もりまつ宅建3代目のblog

日々是好日

国道33号線沿いの不動産調査ということで、どこにいけばいいのです?と市役所の道路管理課の方に確認。

そして、東石井にある松山第一国道維持出張所に来ました。

 

無事、国道の幅員を教えて頂きました、ありがとうございました(^^)

松山市道などとは違い、交通量が多いため手では計るの難しいし、なにより幅が広すぎで~す

投稿日:2020/12/07   投稿者:日野 隆広

今日の森松の河川敷

 

マガモがたくさん

 

四季や自然を感じられる場所が身近にあるって、本当にありがたいです

投稿日:2020/12/06   投稿者:日野 隆広

STRIDERといえば、基本ペダルの無い自転車のような乗り物ですね!うちの子供が乗り始めました~

 

 

私はストライダーといえば、ロードオブザリング(アラゴルン)

 

 

「大股で動き回る人」、という意味ではどちらも正しい(笑)

投稿日:2020/12/05   投稿者:日野 隆広

いつもお世話になっている、南高井町にある公園。確か、私が小学生の時に今の公園として完成した記憶があります。干ばつに苦しんでいる人たちの為に、空海が杖を突きたてて水が湧き出るようになったことが名前の由来だそうな。

 

 

西側は子供が遊べる遊具などがたくさんありますが、東側には大きな泉(湧水泉)があり、鯉や鳥・草花を見て四季を感じられる大人も楽しめる空間です。

 

 

ふと年賀状の写真を選んでいると、春に撮ったこの写真に注目。。。

また偶然写っていますよ、左上に龍のような雲が(笑)

投稿日:2020/12/01   投稿者:日野 隆広

よくある事例をご紹介します。

 

「大雨が降ったときに、窓あたりから雨漏りがする」

 

このような事例はありませんか。外壁のクラック?窓の隙間?

疑うべきは「ベントキャップ」(給排気口)かもしれません。(写真参照)


最近のベントキャップは、ウェザーカバーといって雨の侵入を防ぐ屋根が付いているものがほとんどです。

古いベントキャップだと、写真のように雨除けのが無い場合がある為、横殴りの雨が降った際にそこから雨が入り、下に窓などがある場合はそこに水が落ち、水漏れを起こします。ダイレクトに雨が入る為、壁の防水機能は関係ありません。

 

壁部分から水漏れが起きたら、まずベントキャップの形を確認をしてみると良いと思います(^^)

古いものから雨除けが付いているものに交換すると、水漏れリスクを軽減できます

投稿日:2020/11/29   投稿者:日野 隆広